記事の詳細

熊本県で最大震度7を記録した地震の製で動物園のライオンが逃げたという嘘の内容をツイッターに投稿した神奈川県在住の会社員の男が偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。

投稿後ツイートを信じた人などから熊本市動植物園に100件以上の電話の問い合わせがあり、職員が対応に追われたり、飼育員が獣舎などの点検をスムーズにおこなうことができなかった。警察にもライオンが逃げているので避難できないと言った相談が相次ぎ増した。

虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて人の信用を毀損し、又はその業務を妨害したものは3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処するとあります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る