記事の詳細

インターネットを利用した会mのは法律上通信販売の取り扱いとなっています。商品が到着後8日間が返品の期限となります。しかし商品の広告の画面や申し込み画面等に返品を受け付けませんとの記載を計画にしている場合には返品をすることができません。

インターネットのショッピングにはクーリングオフを適用することはできません。インターネットでは業者による勧誘がなく消費者自らが購入の石をもって購入をしていますので、クーリングオフの制度を利用することはできなくなっています。

業者は返品の条件を広告に記載することが義務づけられていますので、まずはそれに果てはまるのかを確認する必要があります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る