記事の詳細

不動産でのもっとも多いご相談としては、賃貸物件をもっている家主さんが借主との間で抱えるトラブルが多いようです。例として家賃の滞納やそれに伴い退去の問題が多く発生しています。
 
また不動産の問題ですと隣地の所有者との境界をめぐるトラブルがもっとも多く不動産契約が途中で頓挫してしまった際の違約金の問題が多くあります。
 
不動産トラブルを弁護士さんに相談するメリットは2つあり、1つ目は法的な知識を使用し、正しく弁護士さんが交渉を行うといったことです。二つ目は裁判での対応となってきた場合に素早く対応をすることができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る