労働問題

  • 労働時間と認められる範囲

    労働時間といわれるのは労働者にとって非常に重要な要素の1つで、1日何時間自分が働いたのか、所定労働時間を超えれば帰宅しても良いですし、所定労働時間以上働くのならその分の手当を貰うことになります。 では具体的に労働時間はどういう時間のことをいうのかというと、裁判所や労基法上で…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る