法律のこと

  • 【刑法】正当防衛で犯罪は成立するのか

    体を触られる等して男性に襲われた女性が男が持っていたナイフを奪って太腿を刺して逃げ、その後男性は搬送先の病院で死亡が確認されたという事件が発生しました。 本来は女性の方も男性を刺して殺害してしまったので傷害致死に問われ、法定刑では3年以上20年以下の懲役が課せられます。 しか…

  • 【民法総則】取得時効の存在理由

    時効制度というのは、時間の経過によって今まで存在していた権利が消滅したり、逆に今まで無かった権利を取得することです。 しかしどんな権利でも消滅してしまう訳ではなく、一定期間継続した事実状態があり、且つその事実に基づいて形成された法律関係については一定の法律上の保護が認められ、永…

  • 【刑法】刑罰について

    今回は刑法の基本中の基本でもある、刑罰についてのまとめです。 今まで学校の先生、または親から叱られた経験というのは誰でもあると思いますが、その叱られる原因から何かしらの罰が与えられることもあります。 例えば廊下に立たせられたり、暫く家の中に入れてもらえなかったりと、反作用的に…

  • 【民法】権利と義務

    私たちに身近な法律の一つ、民法について今回は解説していきます。 例えば本屋で本を購入するにもお客と本屋との間で売買契約が発生し、お客はお金をお店に支払う権利、本屋はお金を受け取ったら本を渡す権利がそれぞれに課せられます。 そして更に外で歩行者と自転車がぶつかってしまい、歩…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る